恋に効く【フランス映画】の媚薬。華の【50’sロマン】

50年代後半~60年代前期、フランスは映画史上で重要な『ヌーヴェルヴァーグ』全盛期。数々の伝説的女優が生まれ、ファッション界にも多大なる衝撃を与えました。

マリリン・モンローと並ぶセックスシンボルとして爆発的な人気を博し”ブリジット・バルドー”、シャネルNo.5の広告にも起用された”カトリーヌ・ドヌーブ”、ベリーショートの通称「セシルカット」ブームの火付け役”ジーンセバーグ” etc…名前を挙げたらキリがありません! 

今回は、フランスを代表する大女優、カトリーヌ・ドヌーブをピックアップ!シャーベットカラーをトレンチで締めるような、またはフェミニンなワンピースにフラットなバレリーナシューズを合わせるような、そんなアンニュイなバランスが魅力。フレンチ・スタイルのお見本とも言える、ロマンスに花開く60年代前期の華やかフェミニンなアイテムをご紹介します。

商品をすべて見る

商品をすべて見る

新着アイテム恋に効く【フランス映画】の媚薬。華の【50’sロマン】

商品をすべて見る

今売れてます恋に効く【フランス映画】の媚薬。華の【50’sロマン】

最近売れた商品の一覧を見る

おすすめ特集恋に効く【フランス映画】の媚薬。華の【50’sロマン】