オトナのブランチスタイル オトナのブランチスタイル

オトナのブランチスタイル

学生時代の友人、元同僚、お稽古仲間、趣味のサークル、ママ友… 久しぶりの会話に出てくるのは「ねぇ、今度ランチしない?」のお誘い。 「軽く一杯」の気持ちでも、実際に着ていく昼の装いは夜とは打って変わるもの。
昼のデイタイム・ファッションは、ちょっとの頑張りで作る"+αのお洒落です!

“ブランチ

α”のこだわりトップス

ブランチに着るトップスは食事への配慮が重要です。テーブルに並ぶ料理をひきたたせるようスッキリした色味を選びましょう。 派手過ぎる柄モノや過剰な装飾性は避けるのが賢いマナー。ナイフとフォークの邪魔をしない袖のデザインを選びましょう。 デザインの足し算引き算が丁度良い、ニュアンストップスを集めました。

ストライプトップス

Stripeストライプ

ストライプにするだけで今年っぽい!不動の"清潔感"を生み出す爽やかストライプ美人には思いっきりの笑顔がお似合いです。 衿付きのスキッパーシャツでキチンと感も抜けもれなく。

ストライプトップスを見る
ドレープトップス

Drapeドレープ

その曲線が"こなれ感"。女性らしい美ラインをメイクするドレープ。すっきりした印象の落ち感素材ならパンツスタイルで更に決まります。

ドレープトップスを見る
花柄トップス

Flowerフラワー

大好きな花柄も食事の場では主張は低め。端に散りばめられたグラデーシションや、シックな色味をチョイスしましょう。

花柄トップスを見る
リボントップス

Ribbonリボン

オトナのリボンは甘すぎないのがキモ。胸元でキチンと結えるモダンなボウや、袖に揺れるノットリボンなど主張し過ぎないフェミニンで万人受けの愛され女性に。

リボントップスを見る
“ブランチ

α”の品性ボトム

トップスで抑えた自己主張はボトムで還元。ブランチに映える"イマドキ"を自分のスタイルに足して! 普段は無難なベーシックボトムに行きがちな人も、流行をひとさし加えたのボトムスなら頑張り過ぎに見えません。

ボーダーボトム

Borderボーダー

今年はボーダー、ストライプ、トリミングの「ライン美」が洗練された雰囲気になると注目されています。カジュアルなボーダーは卒業して、ボトムで旬なボーダーに挑戦!

ボーダーボトムを見る
ボーダーボトム
ワイドパンツ

Wideワイドパンツ

今一番旬なボトムといえばガウチョ。膝下丈の幅広めのガウチョパンツなら、足元までリラックスしたブランチが楽しめます♪

ワイドパンツを見る
ワイドパンツ
花柄スカート
花柄スカート

Flowerフラワー

いつものフラワー柄も普段より鮮やかな色味が昼間のシーンにはお似合いです。大人になって敬遠してしまった方もまずはペールカラーで挑戦しては?

花柄スカートを見る
レーススカート
レーススカート

Laceレース

ひと昔前までは、着る場所を選ぶレースも今や当たり前の存在に。オフィスでも承認されたのレースはシーンを選ばない万能選手に昇格!

レーススカートを見る
“ブランチ

α”の高見えアイテム。

いつもは手持ちで済ませてしまう小物たちも、光が差し込む昼間だからこそ日差しに映える華やかな色合いを。 身支度に忙しい時の救世主は"きれいカラー"のアイテムを合わせれば簡単、お出かけ仕様に。

パンプス

Pumpsパンプス

いつものスタイルでもキレイに見えるのはヒールの魔法。アクセントになるキレイ色カラーをチョイスして!

パンプスを見る
パンプス
スカーフ

Scarfスカーフ

簡単に特別感を見せたいならスカーフを取り入れて。いつものスタイルもパリジェンヌシックな雰囲気にアップデート。

スカーフを見る
スカーフ
カーディガン

Cardiganカーデ

久しぶりの再会に華が咲きそうな予感。冷房対策になる予備カーデをバッグに忍ばせて会話を思いっきり楽しんで♪

カーディガンを見る
カーディガン
ミニバッグ

Mini-bagミニバッグ

いつもの重いバッグはクロークに預けて。気兼ねないブランチだから気軽なバッグをお供にして!

ミニバッグを見る
ミニバッグ

ディナーと違う、昼のブランチファッションは+αのお洒落で素敵な私 の先頭へ