株式会社waja株式会社waja

キャプテンコージの世界一周旅日記  >  ともだち

キャプテンコージの世界一周旅日記

ともだち

コロンビア ボゴタ

地図恐ろしいイメージばかりがつきまとうコロンビアの首都ボゴタは、意外にもとても綺麗で穏やかな街だった。市内の中心部には近代的な高層ビルが建ち並んでいる。美術館や近代建築もおもしろいものが多い。センスのいいカフェやショップも結構あるし、メイン通りにはアクセサリーなどの路面店が並んでいる。そして旧市街はコロニアルなムードが漂う美しい街並みだ。

写真南米にはスペイン統治時代の街がそのまま残っているところが多く、特に街自体が世界遺産になっているキトリマアレキパ、スクレなどは素晴らしい。だが、俺はこのボゴタの旧市街が一番気に入った。特に好きなのは夕暮れ時だった。陽が落ち、街灯がぽつりぽつり付き始める頃、それまで忙しかった空気や人の動きがすっと道路の石畳に吸い込まれ、街全体がしっとりと落ち着く時間だった。

そして、俺はボゴタの人々が好きだった。道を尋ねる時、食堂でふと交わす会話、買い物のやりとり、特に何がというわけではないのだが、彼等の雰囲気、笑顔、優しさがとても自然で気持ちいい。

写真この街にはいくらでもいることができそうだな、と思った。不思議なくらいに居心地が良い。何年か住んでもいいくらいだ。これはなかなか感じる気持ちではない。

ある日、インターネットカフェでバイトのお兄ちゃんが話しかけてきた。「コンニチハ、アナタワニホンジンデスカ?」大学で日本語を専攻しているのだと言う。勉強している割には挨拶以外の日本語は喋れなかったのだが、日本のこと、コロンビアのこと、世界のこと、旅のこと、お互いのこと、随分と長い間俺達はいろいろな話をした。妙に気が合った。

写真次の日にまた同じネットカフェに行くと、そのお兄ちゃんが俺にメールアドレスを書いた紙を渡してきた。そこには「ともだち」と平仮名で書かれてあった。なんだかほのぼのとして嬉しかった。

俺だけでなく、実際にコロンビアに行ったことがある人のほとんどはコロンビアのことを好きになるらしく、コロンビアのことを悪く言う人には会ったことがない。自然も綺麗だし、いいパーティも多いし、街も良いし、何より人が良いと皆口を揃えて言う。

国のイメージがあまりにも悪いから、国民レベルで好感度アップに力を入れているという話も聞いたことがある。ただ単に観光ズレしていないからということもあるのかもしれない。さらに、親日の傾向があるようなので、特に日本人はそう感じるのかもしれない。何にしても、本当にどこに行ってもよく笑顔を見かけたし、親切にしてもらった。

写真そういえば、4年前にエクアドルに行ったとき、キトのディスコで飲んでいたら、偉く綺麗な女の人に声を掛けられてびっくりしたことがある。なんとコロンビア人のモデルだった。最初は超大金星の逆ナンかと思ったが、普通に日本に興味があるというだけだった。あの時はむしろ少しがっかりしたが、今思い返すとそれもコロンビア人の国民性だったのかと思う。

そんな素敵な国なのに、旅行者が少ないというのはとても残念だ。バックパッカーでさえよく誘拐のターゲットになっているくらいだから、そりゃ普通に考えれば行かない方がいいのかもしれない。だが、やはりもったいないと思ってしまう。もっとこの国を多くの人に知ってもらいたい。

だがそういう俺も、ゆっくりする間もなく今まさにここボゴタで南米の旅を終えようとしている。南米は半年以上かけて回って来たが、まだまだ足りない気分だ。次は、後半急ぎ足になってしまったコロンビア、ベネズエラ、ブラジルをメインにしよう。だけど、今回悔しい思いをしたコトパクシ登頂を達成したいから、やはりエクアドルからスタートして時計回りのコースにしようか。キトからカリ、ボゴタ、カルタヘナと行ってからベネズエラに入り、、、、。

気付いたら、俺は南米最後の夜に次の南米旅行の計画を立てていた。これってすっかり南米中毒なのかもしれない。。。

旅情報

宿
ボゴタ新市街の"HOTEL ESPANA"(Carrera 7a)は、バス・トイレ付きの大きな3ベッドルームが1人でも18,000ペソ(約7ドル)でセキュリティもばっちり。旧市街の日本人旅行者の間で有名は"HOTEL ARAGON"(Carrera3 No.14-13)はシングル13,000ペソ(約5ドル)。
両替
コロンビアはドルキャッシュを作るのに絶好の場所です。コロンビアの銀行ではドルのトラベラーズチェックの買値が、両替屋のドルキャッシュの売値よりも高いため、一度銀行でチェックをコロンビアの通過であるペソに両替し、さらにそのペソを両替屋でドルのキャッシュに両替すると、結果的には金が増えていることになります。
ex.
銀行:100ドルのチェック → 26万ペソ
両替屋: 26万ペソ → 103ドルのキャッシュ