MENU

マーケット事業譲渡のお知らせ

ニュースリリース 2019

2019-08-05

株式会社wajaは、2019年7月24日の取締役会において、株式会社デファクトスタンダード(本社:東京都大田区、代表取締役社長:尾嶋 崇遠、以下「デファクトスタンダード」と言います。)に対して、マーケット事業を譲渡することを決定しましたので、お知らせいたします。

 

デファクトスタンダードは、リユース・ブランドおよびファッション商品等をECサイトにおいて販売することを主な事業としております。同社が運営する「ブランディアオークション」は着実な成長を遂げており、当社マーケット事業との強いシナジー効果を期待できると判断し、譲渡を行うことといたしました。

 

譲渡対象となるマーケット事業の内容は、世界のバイヤーが買い付ける海外ファッションマーケット「WORLDROBE」、人気ブランドが公式出品する「REASONアウトレット」、寄付とお買い物で社会貢献できる「FASHION CHARITY PROJECT」およびこの個性異なる3つのマーケットが集結するマーケットモール「waja」の運営でございます。

譲渡実行となる9月1日(予定)以降は、デファクトスタンダードがこのマーケット事業を運営いたします。

 

これにより当社は、プラットフォーム事業にリソースを集中し、更なる成長に注力して参ります。

今後も変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

株式会社デファクトスタンダード 会社概要

【所在地】東京都大田区平和島3-3-8 山九平和島ロジスティクスセンター5F

【代表者】代表取締役社長 尾嶋 崇遠

【設 立】2004年4月

【資本金】1,209百万円

【事業内容】

・ネットに特化した買取サイト「ブランディア」の運営

・中古ブランド通販サイト「ブランディアオークション」の運営

 

 

本件に関するお問い合わせ先

株式会社waja 広報担当

お問い合わせフォーム

TEL:03-6234-4560(代表)

E-MAIL:press@waja.jp

会社概要はこちら