MENU

不要なファッションアイテムを寄付して節税ができる気軽な社会貢献「FASHION CHARITY PROJECT」
商品提供者(ドナー)からの寄付商品受付を本日開始

ニュースリリース 2014

2014-07-22

不要なファッションアイテムをNPOへ寄付し、寄付された商品の販売による売上金額分の最大50%が寄付金控除として節税できる「FASHION CHARITY PROJECT 以下、FCP」は、7月22日、商品提供者(ドナー)からの寄付商品の受付を開始しました。

※寄付金控除:個人が公益団体に対して寄付した場合に、所得控除あるいは税額控除を認める制度。寄付金の最大50%が控除される。

 

ドナー出品のメリット

ドナーメリット

 

プレスリリースの詳細は添付の資料をご覧下さい。

 

PDF:2014.07.22 FCPにて商品提供者(ドナー)からの寄付商品受付を本日開始