BUYER'S VOICE

wajaバイヤーポッシュ

ショップスタッフも驚く?!大量買付けでセレブ気分@ロンドン

ポッシュイギリスの国旗

更新日 : 2008年7月

Q.wajaに参加しようと思ったきっかけは何でしたか?
そもそもの始まりは、キャスキッドソンが大好きな日本のお友達に「キャスを買ってきて欲しい」と頼まれてお買い物を始めたことでした。それでキャスキッドソンについて色々と検索しているうちに、 wajaの存在を知り、簡単な登録ですぐに始められるので、これなら私にもできるかも。。。と思ってwajaに参加することにしました。スタッフの方の丁寧な説明やサポートもあり、初めてバイヤー活動を始める私の不安を取り除いてくれたことも、参加しようと思った大きなきっかけでした。
Q.wajaでバイヤーを始めてから、生活に変化はありましたか?
もちろんありました。日頃からアンテナをピーンと立ち上げ、今は何が流行しているのか、トレンドをつかむ努力をするようになりました。そのためにパーティに出掛けて人の話をよく聞いたり、様々な種類の雑誌を読んだりしています。また買い付けとはあまり関係ないのですが、サザビーズやクリスティーズのオークションプレビューに参加したり、活動の幅が広がりました。wajaを始めてから、なんだか生活にハリが出てきました。
Q.バイヤーをやっていて楽しいこと、嬉しかったことは何ですか?
shoppingの写真 なんと言ってもやはり、自分が「これだっ!」と思って買い付けた商品が販売開始してすぐに売れることですね。また大量に買い付けをしますので、プライベートではできないような “大漁買い”が出来ることも楽しさのひとつです。ショップの方はあまりに買う量が多いのでびっくりされますが、その買いっぷりの良さに感心されることも多いです。それに多くのショッピングバッグを抱えて歩くことは周りから注目を集めますので、ちょっとだけセレブ気分を味わえます(笑)
Q.お客様にアピールしたいことは何ですか?
ポッシュさんの写真 バイヤー「ポッシュ」としてアピールしたいことは3つあります。 1つ目は、ちょっとだけ「オンナ力」を上げてくれるアイテムを選んでいるということです。例えば、アレクサンドルドゥパリダイアンフォンファスバーグなど、身につけるだけでがちょっと格があがってしまうような上質アイテムを厳選しています。2つ目は、お客様に「かわいいー!」と言ってもらえるセレクトを意識していることです。その上で、キャスキッドソンなど英国ならではのブランドに力を入れています。3つ目は、流行の先取りや日本未入荷の手に入りにくいものを探すようにしていることです。例えば、毎回世界中で話題を呼ぶH&Mの限定コラボ商品などは、話題が新鮮なうちにいちはやくお届けするようにしています。 いずれもポッシュのページを訪れてくださった方が、おっ!と思えるようなアイテムをお届けしたいと思っています。
Q.wajaの良いところはどんなところだと思いますか?
そうですね、やはりスタッフの対応の丁寧さや素早さではないでしょうか? 我々バイヤーはwajaのスタッフと二人三脚でお客様に商品をお届けしています。 そのため、スタッフの方とは日ごろからクリアな意思疎通をし、 信頼関係を築くことが大切だと考えます。 私がバイヤーを安心して続けていけるのも、 信頼できるスタッフの柔軟かつ迅速なサポートがあるからだと思っています。
Q.今後wajaに期待することは何ですか?
ロンドン写真 5月20日から、映画「セックス・アンド・ザ・シティ」とのタイアップ企画が始まりました。この企画のアイデアを聞いたとき、とてもワクワクしたことを覚えています。私も、映画に登場するブランドの中から、ジミーチュウのパンプスやダイアンフォンファスバーグのワンピースなどを出品しました。ダイアンのワンピースについては、実際にNYへ行って買い付けをしたほどで、とても楽しく参加させて頂きました。今後もwajaの企画がきっかけで買い付けに行ってしまうようなエキサイティングな事をどんどんやって欲しいと思います。
Q.今後の抱負は何ですか?
今後はロンドンだけでなく、NYやLAなどにも目を向けていきたいなと思っています。行く先々で見つけた新しい発見や驚き、感動を、商品を通じてお客様とシェアしていきたいと思っています。

ショップスタッフも驚く?!大量買付けでセレブ気分@ロンドン の先頭へ