よくあるご質問

インボイスにwajaの販売価格を書く理由は?

wajaでは税関に申告をし「包括評価(※)」を受けており、当該評価内容の通りに輸入申告をする必要があります。

評価内容として、wajaでの「販売予定価格」を元に課税価格、及び関税の計算をすることが決められているため、インボイスには日本円で販売予定価格を記載していただく必要があります。


(※)包括評価とは「関税」を算出する元となる「課税価格」の計算方法です。取引形態と取引実績に応じて、1〜2年に1度税関との協議の上決定します。


【ご注意】
wajaに荷物が到着後、インボイスに記載された価格と販売価格に差異がないか確認し、大きな差異がある場合は正しい関税額を算出するため修正申告を行います。
修正申告には手数料がかかり過少申告加算税が課せられる場合がございます。
これらの手数料はバイヤーの負担となりますので、正しい販売予定価格の記載をお願いします。

関連するご質問

バイヤーガイドTOPへ戻る