冬のバーゲン仕入れ開催!

会場はこちら

BUYER'S VOICE

wajaバイヤー小林深藤

趣味のバイヤーと本職のオペラ、両方楽しんでます@イタリア

小林深藤イタリアの国旗

更新日 : 2008年7月

Q.wajaに参加しようと思ったきっかけは何でしたか?
オペラの勉強のためにイタリアへやってきたのですが、勉強の傍らで、イタリアの素敵なファッションとたくさん出会い、それを日本に紹介したいなと思うようになりました。
そんなときwajaを知って、これなら私でもできる!と思い、すぐにバイヤー登録をしました。それから、社長の世界一周旅日記を読んで共感したことも大きなきっかけですね。
Q.wajaでバイヤーを始めてから、生活に変化はありましたか?
自分の行かなかったようなジャンルのお店にも通うようになりました。そのうちに、よく行くショップの店員さんと仲良くなって、時にはおまけなどもしてくれるようになりました♪また、私はバイヤーとしての活動の他に、ファッションライターとしてもコラムを書いているのですが、そちらも、以前にも増して書きがいが出てきましたね。あとは、家にいろんなショップのハンガーが増えたことでしょうか(笑)。
Q.バイヤーをやっていて楽しいことは何ですか?
イタリアの写真 もともとショッピングが大好きだったのですが、そこにバイヤーとしての新しい視点が加わったことで、ショッピングがさらに楽しくなりました。
また、探していた商品、アイテムを見つけたときはとても嬉しいです。wajaでは、何と言っても自分のセンスで商品を選んで販売をするので、商品ひとつひとつに思い入れがあります。そんなかわいい商品たちがサイトに並ぶ喜びはなんとも言えません。もちろん、商品が売れたときは、さらに嬉しいですね。
Q.今後wajaに期待することは何ですか?
waja独特のサービス、システムをどんどん増やしていって欲しいです。また、日本ではwajaでしか買えない、というレアなブランドも、もっともっと増えていったらいいなぁ、増やしていきたいなぁと思っています。そのためにも、お客様からの感想やリクエストをもらえるような機能ができたら、今後の買い付けの参考になります。
Q.今後の抱負は何ですか?
バイヤーはあくまで趣味の一環としてやっているのですが、でももちろん、これからもたくさんのお客様に喜んでいただける商品をどんどん出品していきたいと思っています! また、本職のオペラ歌手としても、さらに活動の幅を広げていきたいと思っています。バイヤーをしていることで、視野が広がり、新しいものに対してさらに敏感になってきたと思います。この経験や感覚を活かして、これからも、バイヤーとして、そして本職のオペラ歌手として、もっともっと大きくなっていきたいと思っています!まだもう少し時間はかかるかもしれないけれど、将来みなさんの前に、オペラ歌手としても登場しますので、待っててくださいね!

趣味のバイヤーと本職のオペラ、両方楽しんでます@イタリア の先頭へ